プロテインって実際何なの?知っているようで知らない!?

プロテインって昔からあるし、何となく知ってる気になっていけど、プロテインって何って聞かれるとよくわからない・・・プロテインが何なのか解説していきますね!
MENU

プロテインって実際何なの?知っているようで知らない!?

プロテインって何か筋トレやっている人が飲む粉のアレでしょ!っと答えられる人は多いですよね?

 

ですが、

 

『プロテインって結局何なの?』

 

と聞かれると、明確に答えられる人は、多くはいないでしょう!

 

そんな、何となくプロテインは知っているけど、具体的にはよくわからないという方のために、プロテインについて簡単に解説していきます!

 

プロテインとは?

プロテインというのは、端的に言いますと「タンパク質」のことです。ただ、筋トレをやっている方が飲んでいるプロテインと言いますと、もう少し詳しい説明が必要です。

 

筋トレをしている方が飲んでいるプロテイン(以下、筋トレ用プロテインと呼びますね)は、牛乳や大豆、卵などからタンパク質だけを抽出して、粉末状にしたもののことです。
これを「プロテインパウダー」と言ったりします。

 

プロテインには栄養成分が配合されている

市販されているプロテインは、このプロテインパウダーにビタミンやミネラル、目的に応じた栄養成分を付加しています。また、プロテインは筋トレ用だけじゃなく、ダイエットや健康用としても販売されています。

 

プロテインの原料である牛乳は、もう少し細かく分類することができます。

 

「ホエイ」と「カイゼン」です。

 

基本的には、筋力アップ用のプロテインには「ホエイ」が、長時間の栄養価維持には「カイゼン」が配合されています。そして、ダイエット用には「大豆」が配合されている場合が多いです。

 

タンパク質は食事から摂れないの?

そもそも、牛乳、卵、大豆は、日本人なら普段の食事から摂取していそうですが、食事から摂るだけではダメなのでしょうか?

 

タンパク質を食事から摂ろうとした場合、タンパク質以上の脂質が含まれています。

 

筋肉を作るためには、普通の人以上にタンパク質を多く摂る必要があります。脂質自体は悪いものではありませんが、タンパク質を多めに摂ろうとした場合、脂質も多めに摂ることになってしまうため、あまり好ましくないのです。

 

だから、タンパク質のみを抽出したプロテインを摂ることで、効率よくタンパク質を摂ることができるのです。

 

プロテインを飲んでいればマッチョになれる?

プロテインだけ飲んでいてもマッチョにはなれません。

 

プロテインは、あくまでタンパク質を効率的に摂ることができる栄養補助食品です。

 

筋肉はざっくり言いますと、タンパク質でできています。ですから、プロテインの役割というのは、トレーニング後の壊れた筋繊維に対して筋肉の材料となるタンパク質を送り込むことで、筋肉を作るサポートをするということなのです。

 

つまり、筋トレだけ頑張ってもダメですし、プロテインだけ飲んでいてもマッチョにはなれないということです。

 

筋トレをプロテインの相乗効果でマッチョになることができるのです。プロテインの効果は人によって異なりますが、効果を実感するまでには3ヶ月以上はかかると思った方が良いです。

 

地道に継続することがマッチョへの近道です!

 

ただし、最近ではプロテインの20倍の効果が期待できるというHMBサプリが流行ってますよね!
私も試してみたくて、マッスルエレメンツHMBを試してみました!

 

マッスルエレメンツHMBもプロテインの20倍の効果があるっていうんですから、プロテインなんて飲んでいるヒマないですよね!

このページの先頭へ